Weblog of GOKIA & MST


HOME > Collections > その他 > Weblog

2014 8.26

橋本コレクション THE RINGS



つい最近、「橋本コレクション THE RINGS」展に行ってきました
最近、彫金をやっていなかったので久しぶりにいい刺激を受けました
ステキなジュエリーを見るとテンションが上がりまくり
いつの時代もリングは様々な意味合いを持ち、大事にされてきたことがわかる展示でした
また、違った視点からの内容も面白かったです
DSC_0527web.gifおすすめです

2014 1.20

慌ただしい1年の始まりです!!



今年は年末から銀座松屋さんで出展させていただきました
環境が変わり、忙しく、催事にも出れない状態でしたので、最後に出展することが出来て良かったです
やっと落ち着いてきたとこです

充実した1年にしたいものです!
今年は1月1日が新月でしたし、なーんかありそうな1年!かなー
045web.gif

2013 8.5

癒しーアメジスト



3月から色々と環境が変わり、体調も崩し、有難くも忙しい充実した日々を過ごしていました
しかも、もっと石にも詳しくなろうと日々勉強でした
私の石好きは今思い返すと、小さい頃に連れて行ってもらった鍾乳洞から始まっています
記憶は確かではないのですがそれでも強い思いが残っていて、興味を掻き立てられるのです
IMG_0547web.gif
ある程度の知識はありましたが、石は奥が深い!!
化学や宇宙の話などにも広がり、時々頭の中でパニックを起こします
知れば知るほど面白いです

写真は最近購入したウルグアイ産のアメジストです
結晶は小さいのですが、この形と何と言ってもこの濃い紫に惹かれ購入しました
白っぽい部分、薄いですがメノウの部分も魅力的です
私のサイコ-の癒しアイテムです
見てるだけで何とも幸せな気分になります
前までは欲しいとは思わなかった大きなクラスターやジオードが欲しくなっています
ヤバいです

嬉しいことに、松屋7階エテルニテさんで7月中旬~末まで沢山商品を飾って頂きました
ご来店くださった方々、ご購入くださった方々、有難うございました
これからも石のバリエーションを増やしていきたいと思っています
IMG_0537web.gif

IMG_0542.JPG

2013 3.11

花粉


1年で一番きついシーズンがやってきています
そう花粉です
今年は多いと聞いてはいましたが・・・
辛い辛すぎる~
今年は初めて病院に行きました
薬を飲んでいるのですが効いているのやら~外に出ていないのにー喉が-痛いー

窓の外はいい天気で、外においでよと呼んでいるよう
しかしその誘惑に負けて外に出ようものなら酷いことにー
昔はこんなことなかったのにー

最近写真も撮ってないしー
花も咲いてきていい季節なのに残念です

話は変わって、2012年、デザイナー交代劇など色々あり私の中で急上昇したのが
サンローランデザイナーのエディ スリマンです
彼も写真を撮るそうで、とてもカッコイイ写真でした
私も写真の腕を上げたいところーです
最近カメラの調子も悪く・・・・カメラが欲しいー

2013 2.15

国際宝飾展


かなり日にちがたってしまいましたが、国際宝飾展に今年も行ってきました
今年は海外出展が少なかったように思いました
こういったとこまで色んな世界情勢が、かかわってくるとは思いますが、
ジュエリー業界が元気でなくては!!と思うのです

私は好きな石たちを見ているだけでも元気になってきますが
眺めているだけではいけませんねー
新たな作品を作らなくては・・・

今年は名和と二人で国際宝飾展に行ってきました
様々なブースをまわって疲れていましたが、天然石コーナーでは元気に別行動。
時間がたつのを忘れてしまっていました

2013 1.23

新しい年


昨年の年末からこんなにバタバタし、感情的になった年末はありませんでした
いつ何時、何が起こってもおかしくないと改めて思いました

毎年新たな年の始まりという気が薄れ、日常に追われてしまいがちですが
その中でも楽しんでIMG_1509web.gif人生送りたいですね☆

嬉しいことに、年末にブローチの製作を頼まれました
二時間ドラマで使用するものです
シルバーで作って、次に真鍮で作って、銅で作りました
なかなか面白かったです
同じのもを作っていても、次はこうしてみようとアイデアが浮かんできて、
出来上がった物たちにどんどん愛着がわいてきます
17日~撮影開始なので、画面で綺麗に輝いてくれるといいな~と思っているとこです

また今年の初めにとても嬉しいことが!
実は私、イギリスのロックバンドMUSEの大ファンです☆
2010年1月12日に日本武道館で見たきりで、
今回は1月12日埼玉スーパーアリーナでした

毎回アルバムを出すたびにどんどんMUSEワールドに引き込まれてNEC_0777web.gifいきます
MUSEの音楽はいろんなものを取り入れ、自分たちの世界観を構築しています
1曲1曲にストーリーが見えるようです
うまく言えないのですが、それが下を向く感じではなく、
なんとなく自分を解放するかのように上を見る感じを受けます
私の元気と想像力を呼び起こしてくれます
そしてなんといってもライブパフォーマンス!
2時間があっという間に過ぎてしまいました

次はサマーソニック!
年末は厳しい状況でしたので、余計にMUSEライブは気持ちを楽にしてくれました
音楽は私にとってはなくてはならないものです

今年は元気一杯でスタートです!!!

今年もよろしくお願いします

2012 12.13

リヒテンシュタイン展


今の時期、イルミネーションなどあり街は華やかで綺麗ですね015web.gif
リヒテンシュタイン展に行こうと六本木駅を降りたら
大きい雪だるまを発見しました
ビルの合間に可愛い雪だるま
写真を撮って国立新美術館へ

020web.gif

リヒテンシュタインという国は私の大好きな時代の絵画や家具がたくさん
こんな家具に囲まれてどんな暮らしをしていたのかなーと思いながら・・・

バロック様式はホントに華やかで、デザインはとても勉強になります
特に壁掛け時計が気に入りました

あと鏡もimg002web.gif



様々な国のコレクションの絵画や調度品を見れるのはホントに素晴らしいです



2012 12.12

京王聖蹟桜ヶ丘7Fギャラリー催事

今年ももこりわずかですね。IMG_1385web.gif
あっという間に催事が終わり寂しく思っています
今回はシルクネックの原田さんとシルバーアートの水野さんとご一緒させていただきました
色々教えていただくことが多く、大変お世話になりました

もっともっと色んなことを勉強し、作品の幅を広げたいと思いました

IMG_1387web.gif
色んな方に会いますと、様々な考え方を耳にすることが出来、
ハッとすることが多いです
常に勉強ですね!


2012 11.2

巨匠たちの英国水彩画展


姉がターナーのファンのため、なんとなく知っていましたが、本物を見たことはありませんでしたIMG_1340web.gif
ここ何年かで様々な絵画を見るようになり、
視野を広げるためにも英国水彩画展に行ってきました
金曜日の夜は9時まででしたので、遅い時間に美術鑑賞もいいですよ
空いてますし☆
IMG_1346web.gif
ターナーの色合いは神秘的でほんとに綺麗です
私の一番の好きな絵はこのパンフレットの絵です
太陽の光が水辺に写ってとても綺麗でした
ターナーの色使いは独特で・・・・何とも言えない美しさ
他の画家の絵も楽しく拝見しました
また来年秋にターナー展がある情報も手に入れ芸術の秋を満喫です!

2012 8.29

ジャパンジュエリーフェア


JJFのセミナーに参加してきましたー
処理石、合成石の事について、GIAの副社長 トム・モーゼス氏の講演会でした
ダイヤモンドについてだったのですが、技術はどんどん進化していますね
天然ものか、合成なのか、なかなかわからないです
6月にもデビアスグループが警告を出したという記事がありました
CVD合成石と情報開示されないまま、流通経路に紛れ込んだらしいです
知識を常に新しくしないといけないですね
こういったセミナーを聞くのはホントに良い勉強になり、しかも楽しいです

もう1つタヒチの黒蝶真珠についても聞いてきましたaweb.gif
真珠も面白い!
タヒチの真珠はレインボーで綺麗☆
機会があったら養殖しているところへ行ってみたいです

宝石はホントに綺麗で神秘的で・・・テンションが上がります
自然がくれる贈り物ですね~

今日もまた予想外の石を買ってしまったー
私の好きな、綺麗な色と輝きを持つカナダのアンモライトと
ブルーオパールという面白い色合いの物です
作品になるのをお楽しみに!

2012 8.20

マウリッツハイツ美術館展

011web.gif
金曜日の夕方、マウリッツハイツ美術館展に行ってきました!
フランドル絵画が好きで、どんな作品が見れるかとても楽しみにしていましたが、
やっぱり混んでいましたー残念

この展覧会の目玉はフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」
有名すぎる絵ですが、細かい事までは知りませんでした
この絵が1万円以下で売買されたことや、左右の目線の違い、大きすぎる真珠など・・・
そして、思ったより小さい絵でした
ラピスラズリを顔料に使っていたことだけは知っていたのですが、
知れば知るだけ絵は面白い!

ただ、絵はその時代によって価値が変わるのが悲しい事のようにも感じます

貴重な絵画を見ることが出来るのはとてもいい体験です006web.gif

またルーベンスやヴァンダイク、ブリューゲルの絵画も見れて!
そしてレンブラントの独特な光の使い方は凄いですね☆
見る人を惹き付けて離さないような・・・

また近くの国立西洋美術館ではフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」が来ていましたがそれは見ず、代わりにロダンの作品たちを見てきました
夜でしたので、ライトアップされた地獄の門は迫力があり、素晴らしい作品でした

これからも素晴らしい展示がたくさんあるので楽しみです!

2012 7.26

スカイツリー

008web.gif



ライトアップしたスカイツリーを見てきましたー
完成前に去年の8月に行っていたので、1年ぶりです☆010web.gif

本日は暑くて暑くてー

上まではいかなかったのですが、ショッピングエリアなどを回り、楽しかったですー
しかもライトアップしたスカイツリーはとっても綺麗でしたー☆

2012 6.17

漆塗り [ 塗りどころヒロ ]


[ 塗りどころヒロ ]大森さんとの出会いは2年半前の銀座のニューメルサ
年に2回ほど2Fに出展されるそうです
039web.gif
漆塗りにはほとんど知識がない私に、親切丁寧に教えてくれました
また大森さんは話が面白い!!

漆塗りはとても手間のかかるお仕事で、これまた奥が深い!!
そしてなんといっても綺麗☆
職人さんは凄いですねー
こんなにじっくり見たのは初めてでした

いいなーとずーっと思いながら、何回かニューメルサで作品を見せて頂きました
そしてテーマの1つ、「 和心 」 にピッタリだと思い、今回この子を頂きました
ネック部分は、名和のオフルームで製作してもらおうと思っていましたので
ザッとイメージを告げ、あとはお任せ☆

名和も漆塗りをTOPに使うのは初めてで、とても気に入り、楽しんで製作したようです
とても綺麗な赤といいますか朱色に首里城や日本の神社、鳥居を連想したようです

私もこの前京都に行ったときにやはり朱色の建物が印象的でした
日本の伝統あるものには深い趣がありますね☆

これからもこういった様々な素材も取り入れ、作品を作っていきたいです

2012 6.13

オ-ダー


ご自身で撮られた沖縄の海と太陽の写真のイメージでオーダーを頂きました002web.gif
まずは石探しから☆
どんな石がよいかと迷い、2つに絞りました
1つはサンストーン。名前からも、色合いからもよいと思い・・・
2つは琥珀。太陽の石という伝説からもピッタリ

しかも岩手県の久慈産の金琥珀という琥珀が太陽の色にピッタリだったんです

お客様に相談して、金琥珀に決定!
お客様からデザインは任せるということだったのですが、なかなか私自身が気に入るデザインが決まらず・・・生み出すときは楽しくもあり、苦しくもありー

10点ほど書いた後に、少し時間を置き、全く違うデザインにしました015web.gif
太陽と月

自然を愛する自然体のお客様にはピッタリでした
早速製作にかかりました

先に作ったのは上のデザイン。はっきり月だとわかるものに。
模様を入れ独特な印象に。
そしてもう一つは太陽と月が重なっているイメージ

どちらか決めれなかったのでお客様に選んでいただきました

結果は上のデザイン。016web.gif
そしてさらに下のデザインは妹さんにプレゼントとしたいということで
こちらは少し華やかなバルト海の琥珀をつけました

とてもジュエリーを大事にしてくれるお客様で、こちらも力が入ります

ジュエリーを大事に長く使っていただけるのは製作者としてはとても嬉しいことです!

ジュエリーを着けることによって、明るい気分にしてくれたり、強い気分にしてくれたり、
お守りになるような存在。
そんな大事にしてもらえるジュエリーを作っていきたいです☆


2012 5.25

さあ・・京都だ


やっと行きたかった京都に行ってきましたー023web.gif
中学時代の修学旅行で行ったきりです
どこに行こうか迷った結果、まずは本願寺へ
親鸞聖人によって開かれた浄土真宗本願寺派の本山です
東本願寺西本願寺、両方いってみましたー広いんですねー
何とも言えないとても神聖な気持ちになりました
お経を読んでいるとこも見れて、久しぶりにゆっくりお参りすることもできました
033web.gif
そしてお次は平安神宮に行きました
大きな鳥居でまず驚き、中に入ってさらに感動しました036web.gif
朱色とオレンジと白の独特な色合いに、平安時代にタイムスリップした気分★
華やかな暮らしだったのでしょうね~



次の日はまず清水寺です
沢山の観光客がいました
景色は綺麗ですし、山の中にあるのが更に良いです059web.gif
音羽の瀧の清水も混んでいたのですが、せっかく来たなら飲まねば!
と同行した方たちを待たせてのんできましたー
あーよかったー飲めて☆
清水寺も広く、ゆっくり散歩もできてほんとに良いところですね

そして私の一番行きたかった場所、三十三間堂075web.gif
ここは修学旅行で行った場所です。修学旅行もかなり前の話で殆ど覚えていません。
ただ、一番感動した場所、もう一度必ず行きたいと何故か強く思っていた場所が三十三間堂だったのです
入ってすぐにやはり凄いと改めて感じました
1001体の像が並んでいるのは圧巻です
一つ一つ違う表情と、中央の巨像、千手観音坐像は素晴らしいものです
そして風神雷神
何回でも訪れたい場所です。

そして次の日には東寺にいってきました087web.gif
こちらも迫力のある仏像様ばかりです
そして、五重塔!!
丁度、五重塔の公開をしていて、中に入ることが出来たのです
京都はホントにいいですね
日本の文化も大事にしなくては
改めて感じました